Monthly Archive: 9月 2019

業者による実車の査定においてはメーカーや車種だけでなく、

業者による実車の査定においてはメーカーや車種だけでなく、

業者による実車の査定においてはメーカーや車種だけでなく、車検証の情報から年式、グレード、カラー、などを確認するのは当然必要なこととなっております。

それから、例えばエアコンの効きからウインカー、車そのものの動作に至るまでチェックは行われ、もちろんエンジンルームの点検ももちろん必要なことですから、それらも考え合わせると、査定そのものに必要とされる時間は15分から30分くらいは必要だと考えておいた方が良いでしょう。 (さらに…)

一社でなく複数の買取会社から相見積りを取るつもり

一社でなく複数の買取会社から相見積りを取るつもり

一社でなく複数の買取会社から相見積りを取るつもりであれば、ネット上にある中古車一括査定サイトの複数社見積りサービスを有効利用すべきです。
スマホ対応サイトも増えているので、外出先で友達と相談しながら、あるいは自宅でのんびりしながらマイペースで査定依頼できます。 (さらに…)

事故や故障を起こしてしまった車の修理歴というもの

事故で損傷した車は査定をした方が、絶対にお得です。

事故や故障を起こしてしまった車の修理歴というものは、嘘をついて査定に出したとしても査定スタッフには嘘だと直ぐにバレます。
事故や故障での損傷が軽く、それに相応しい修理が実施されているならば一般的な修理車に含めて考えない場合もありますから、正直にハッキリと伝えた方が無難です。 (さらに…)

中古車買取業者を利用するときは、走行距離によって

中古車買取業者を利用するときは、走行距離によって

中古車買取業者を利用するときは、走行距離によっても値付けが大幅に変わってきます。
1年で1万kmというのがだいたいの目安で、5年前の車なら5万kmをベースに計算し、走行距離が少ない車は買取額がアップしますが、10万キロ近く走っている車は値段がつかないこともあるようです。 (さらに…)